コラム

2020.4.12
自己PR

菅田将暉くんがやっている「演技の工夫」が、「自己PRの作り方のポイント」!!

こんにちは。Kizuki運営メンバー 就活アドバイザーのヒラノマリコです。

先日、TOKIOがやっている「TOKIOカケル」というフジテレビの番組に菅田将暉くんが出ており、
「あっ、コレ就活も同じ!」と思うことがあったので、ご紹介します♪

菅田将暉くんは、顔の左右で、目のキリっとしている感じとかが違うようで、
悪い役のときはクールな右側を出すようにし、優しい役柄の時は、左側の方が優しげだから左側をうつすようにしたり、しているそうです。

後ろを振り返るシーンのときにも。左右どちらから振り向くかを考えたりしていると言っていました!!

実は、コレ、ぜひ、皆さんに「自己PR」を考える際にやって欲しいことなんです。
菅田将暉くんの言う「顔の左右の特徴」を、皆さんがもっている「性格や行動の特徴」だと思ってください。

そして、彼が演じる人物により左右を変えているように、あなたも「企業が求めているタイプ」によって、出す「特徴」を変えて欲しいんです!!

例えば、「アクティブさ」を求めている企業には、「あなたの行動的な部分をPR」!
「几帳面さ」を求めている企業には、「あなたが慎重さPR」という風に、
企業に合わせて、あなたがPRする特徴を変えて欲しいんです。

菅田将暉君は、顔の左右という2つの使い分けでしたが、
あなたは、5個、10個、もっと・・・という風にたくさんの特徴をもっているはず!!

すべてがあなたなので、そのどれを出すかを、各企業ごとに考えてみてくださいね(2 stars)

※私、ヒラノ、就活支援が大好きで、テレビを見ていても、「あっ、コレ、学生にわかりやすいかも」といつも考えています(^^)/

そういえば、菅田君が出ていたドラマ「MIU」は、クールな役でしたが、どんな面をよく見せていたんでしょうね。まだ、録画したの残っているよーという方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

現在予約受付中のおススメ(セミナー・イベント)2021年7月10日・11日開催 【はじフェス】 はじフェス 大好評エントリー受付中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pagetop