コラム

2020.6.4
就活生からの相談 ~就活アドバイザーがお悩み解決!~

★企業研究って、どこまでしたらいいんですか?★

こんにちは。就活アドバイザーのヒラノです。
今日は、最近、学生さんと個人面談をしていてよく質問を受ける【企業研究】について、お話します!!
コレは、あくまで私の考え方ですが、

『あなたがその企業で働くイメージができる』

『あなたが、その仕事をしているイメージができる』

まで、だと思うんです。
あなたが何十年もこれからを過ごす、共にする場所なんです。
働くイメージができないのに入社できますか?
じゃあ、どうしたら、働くイメージって持てるの?と聞かれるのですが、コレは、まずアナタがその企業に『本気になること』です。
そうすると、自然に「興味をもつこと」ができるんです。
この「興味」をもつと、
「もっと知りたい!」と思うようになり、その「もっと」というのが、
『自分がその企業で働くイメージができるまで』『その仕事をしている場面を想像できるまで』というわけなんです。
☆今のあなたは、これから面接を受ける企業で働くイメージを持てていますか?

 

★最終選考に近づくにつれて、あなたの「本気度」は、ものすごく大事になってくるので、『このイメージができるまでの企業研究』再度やってみてくださいね。

この記事を書いた人

平野 真理子

  • 国家資格キャリアコンサルタント/就活アドバイザー
  • JCDA認定CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
  • 高等学校教諭一種免許状(国語)

就活というと、身構えてしまいがちですが、実は、大事なポイントさえしっかり掴んでしまえば、「企業と恋愛をするような」ワクワクする気持ちが持てる素敵な機会なんです♪ 「就活をプラスに!」をモットーに、楽しくサポートをしていきますよ♪

現在予約受付中のおススメ(セミナー・イベント)
9月16日(木)17時~18時30分開催
9月14日(火)13時~14時30分開催

大好評エントリー受付中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pagetop